FC2ブログ

OT命!

先週、葉山靖明さんと小林幸治OTが涼風を訪ねてくれました。


小林OT(左)  葉山さん(右)


葉山靖明さんはご自分が脳出血を起こし療養した経験をもとに、作業療法(OT)に感動し、福岡県にデイサービス(株式会社ケアプラネッツ)を設立した、OT関係者の中では有名人。


小林OTの勤務先の目白大学での講義のために上京されたついでに涼風に寄ってくださいました。熱い思いの溢れるお二人とのおしゃべりは尽きることなく、夜が更けました。


葉山さんは専門学校で会計学の先生をしていた41歳の時、脳出血で右片麻痺、失語症という障害を負いました。

そこでリハビリテーション訓練のひとつとしてのOTに出会い、「これぞ自分の誇りと尊厳を取り戻せる療法」と感じたそうです。その感動を多くの方々に分けたいと思い、発症後わずか1年半後に「デイサービスけやき通り」を設立されました。


この切り替えの早さ、フットワークの軽さは誰にも真似のできない、葉山さん独自の人間観に由来するものと敬意を表します。


OT命!



お土産にいただいた「二◯加煎餅(にわかせんぺい)」。

美味しい煎餅はもちろんのこと、お面が面白い!


(管理者 石井)

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

デイステーション涼風

Author:デイステーション涼風
東京都小金井市にある高齢者通所介護施設『デイステーション涼風』では、利用者様のリハビリテーションを目指すため、その方にあった機能訓練と活動を提供します

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム